<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

白銀

白銀の満月の夜に咲く一輪の花。

穢れなく咲く純白の八重の花びら。
月明かりの光に照らされ、
月を見つめるかのように、大きく大きく咲く。

一夜限りの楽園の香り。
夜風で漂う優雅な香りは人を魅了する。
まるで甘い言葉のように。

だから、その姿に彼女はこう呼ばれたのだろう。

月下美人と。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-21 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)

恋人


初めて、あなたと一緒に写った写真。


あなたは少し緊張して、
写真では物凄く不貞腐れた感じで写っている。

私は物凄く嬉しくて、
あなたにべったりとくっついて微笑んでいる。


これからあなたと共に過ごす思い出を沢山作っていこうね。

と、私は言う。

あなたは照れながら頷く姿が
とても可愛く感じた。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-20 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)

"私というもの"

私はあの時二人になっていた。
弱い自分と
強がる自分に。

いつも自分の弱い所を
見ないままに歩いていた。
いつも強がる私がそこに居た。

でも弱さは
いつか見なくてはいけなくて
でもそれは
凄く怖くて嫌で
自分自身というものを素直に見る事は
物凄く苦手で
光と闇のギャップが激し過ぎて
"私"というかたちを見失っていた。


弱さを受け入れて
嫌いだった"私"を好きになれた。
二人の自分はいなくなっていた。
強がっていた私と
夢を見続け弱さを認めず何事にも逃避する私が。

自分の悪いところも良いところも
なにもかもすべて手にとると
"私"自身を凄く知る事が出来る。

嫌いのままじゃ弱いままで
強がっているままじゃもっと弱いままでいる。


無理せず少しずつ一つずつ
この手に触れて感じて受け止めて問い掛けて
見つけて思うこと
"好き"ということ。

自分の弱さを
素直にまっすぐに受け止める勇気。
前へ踏み出す勇気。
"私"と言う自分を愛する勇気。
"私"と言うものを知る勇気。

私自身に足りない勇気はたくさんアル。

でもね、
私は人に分かられる様なものじゃないから。
私は私しか分からないものだから。

"私というもの"

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-19 00:00 | 属性的にはノーマル

嫉妬


君に嫉妬。


君を思うばかり
こう思ってしまう。
ガキみたいな感情だけど
君ばかりを思うと
こう思ってしまうのかもね。

君を他の誰かに渡したくなくて
君を思う度
君の顔を見る度
君への思いは積み重なってゆく。

君は君だけのものなのに
僕は君を僕だけのものにしたくって
君が他の誰かと話している姿が気になって

君への嫉妬と言う感情の渦に僕は囚われた。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-18 01:33 | 属性的にはノーマル(ショート)

貴方の声

貴方の声が聞きたくて
貴方に会いたくて
私は貴方を求めてしまう。

好きだから。

愛しているから。

一緒に居たかったから。

私の望むものは
たったそれだけだった。

私は只、貴方の望んだ答えを知りたくて
自分自身の答えに頷くまま
飲み込むしかなかった。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-17 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)

タチムカウ

何処まで逃げたのだろう?
何処まで前を向かなかったのだろう?

もう後は無いって分っているのに
ありとあらゆるものに抵抗しているのだろう?

『何か』のせいにして
『それ』の理由にして
『誰か』のせいにしている。

 ― それはわかっているんだけど

前を見る勇気も無くて
前に進む力も無くて
立ち止まっている。

でも、立ち向かって行かないと。
そびえる壁はただ圧迫するばかりで
いつまでも逃げてばっかりじゃ
何も見つけられなくて
何も得られなくて

だから今が立ち向かう時。

負けないっていう力は君に眠っているハズ。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-16 00:00 | 属性的にはノーマル

キミを思うばかり


これを飲めば
キミの事を忘れる事は出来るのかな?

これ以上キミを思うのが辛くて。
キミを思い続けるのが怖くて
まだ自分の感覚があり続ける今、
まだ自分の歯止めがきく今、


・・・こうする事しか思い浮かばなかった。


キミを忘れたくないのに、
いつか、キミを傷つけるのが怖いから。

キミを思うばかり、
こういう事を望んでしまったのかな?

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-15 00:00 | 属性的にはダーク(ショート)

ココロノハナ

気高く美しく咲き誇る花。
君が咲かすこの花は、
君の心次第。

はじめは ほんの小さなツボミでも、
君の心と友に大きく花開く。

だから負けないで。
自分が自分であるがまま、
自分を信じて、心の花を咲き続けよう。

気高く美しく咲き誇れ。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-14 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)

恋文

『貴方が好きです。』

大好きな貴方にこの思いを伝えたくって、
一生懸命悩みながら、
この思いを一枚の紙に黙々と書く。
この思いが貴方に伝わります様にと願いを込めて。

『貴方を愛しています。』

愛する人に書く手紙。
照れ臭くなりながら、何気ない言葉を書いてみる。
いつも貴方に言っている言葉なのに、
一枚の紙の上では中々書けなくて、
でも、たまには口で言うよりも
時にはこういう刺激を感じながら
私の思いをいっぱい込めて、
貴方を思い浮かべて、一筆。

『貴方を愛しています。』 と。


愛する貴方へ

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-13 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)

清く正しく

自分を偽る必要はありません。
自分を作る必要はありません。

偽りは自分に嘘をつきながら生きている証拠。
作り上げた自分は、
自分というものの感覚を失う証拠。

もっと素直に、隠す事無く、
ありのままの自分で生きなさい。

ありのままに貴方らしく、私らしく。

----- キ リ ト リ -----
[PR]
by rikka-mode | 2005-10-12 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)