Move

何もかもから
 ― 目を伏せていた。

何もかもから
 ― 逃げていた。

でもいつかはこの目で
ありとあらゆる現実に立ち向かわねば
ダメな事わかっている。

でも、今の私にはその勇気が無い。
キミの力を少し分けておくれ。
ホンの少しでもいいから。

何かに立ち向かって行くボクにエールを下さい!





とりあえず、何というか・・・

勇気をください! (何
[PR]
by rikka-mode | 2005-11-07 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)
<< またあした。 生きること。 >>