キミのとりこ

 
 キミを独り占めしたい。

そんな事を考えてしまったのは、
いつの頃だろう?

キミという、美しく気高く凛とした姿に
僕は心を奪われていた。

 キミが僕の心の中にいて離れられない。


  ― 僕はキミのとりこ。






そんな虜になる人にデアイターイ ヽ(´Д`;;)ノ

自分で書いててうぇってなtt (オィ
[PR]
by rikka-mode | 2005-11-05 00:00 | 属性的にはノーマル(ショート)
<< 生きること。 雨 >>